学生時代はお金が足りない

僕の大学生生活は、いつもお金がないのが当たり前でした…

 

うちの両親は、高校卒業したらすぐに就職して働いた方が良いと言われましたが、まだ仕事をしたくないと言う安易な理由で、大学に行くことを選びました。

 

一人暮らしのアパート代などは、親が出してくれてはいたのですが、生活費等はわがままを言ってる分自分で稼いで払わないといけません。

 

遊び代や食費、電気代などの光熱費は、アパートの近くのコンビニでバイトをしながら生活をまかなっていました。

 

ただ月に50,000から80,000円位しか貰えなかったので、結構ギリギリの生活をしていました。しかし、大学生なのでサークルの飲み会や友達との旅行なのでお金が結構必要になります。

 

どうしてもお金が足りなってくるんです。

 

そういう時に、あまり手渡したくなかったのですがキャッシングを使って何回かお金を借りたことがあります。

 

キャッシングを利用することって、学生ではあまり周りにないですし、良いことではないかもしれないんですけど、

 

卒業して社会人となった今ではお金を借りて友達との学生生活を楽しんだ事はすごく良かったなと思っています。

 

特に、バックパッカーみたいな感じで東南アジア諸国を回った経験は、社会人になってからできない学生の時の最高の経験でした。

 

 

で、学生の頃どこのキャッシングを利用するばよいかと考えた時に、1番簡単だったのがSMBCモビットでした。

 

 

 

学生でも借りられる?

最初に迷ったのが、まだ社会人もなっていない学生でも、SMBCモビットでお金を借りることができるのか?ということだったんです。

 

まだ、社会経験もない学生と言う立場ですし、収入はあるといってもアルバイトの数万円程度です。

 

正直お金を貸してくれるのか、疑問にかんじますよね。

 

そこで、何もわからなかったので、モビットの申し込み等に関するお問い合わせ先で疑問を聞いてみることにしたんです。

 

電話で聞いたのですがその時に、2つの条件だけ満たされていれば、大学生でもお金を借りることができるそうでした。1つ目の条件が、20歳を過ぎている事。2つ目の条件は、アルバイトなどをしていて定期的に収入がある事。この2つの条件です。

 

僕の場合ですと、20歳を超えていて、さらに今現在アルバイトをしていますので、審査を通してみないとわかりませんがお金を借りる可能性があるということがわかりました。

 

詳しく調べてみると、アルバイトに関しては、何のアルバイトをしているのかなどはあまり関係がないみたいです。

 

僕みたいにコンビニのレジ内や、居酒屋、スーパー、カラオケ、アパレル関係など職種等はあまり関係ありません。

 

毎月定期的に収入があるのであれば、条件的には大丈夫なようです。収入の大小もあまり関係がないようです。2、3万のバイト代しかもらってなくてもオッケーです。

 

毎月約50,000円の収入の人は、年収で言うと600,000円となりますので、600,000円の3分の1の最大200,000円しかお金を借りることができません。

 

年収によっては、借り入れられる金額が違うと言う事はありますので、お金が借りられる金額の目安にしてみてください。

 

むやみやたらに借りすぎてしまって、返済ができなくならないように、年収の3分の1になっているので、僕的には逆にちょうどいいのかなと思っています。

 

>>SMBCモビットの申し込みはこちら

 

 

 

 

親に内緒で借りたい

学生さんの場合ですと、キャッシング利用時に気になるポイントとしては、親にバレないかどうか?だと思います。学生さんだけではなく誰もが、自分がお金を借りているなんて事は秘密にしておきたいことだと思います。

 

そこで実際に、自分の親に秘密にしたままバレずに借りることができるかどうか、調べてみました。

 

モビットの場合ですと、家族への連絡が行く事は無いので、バレる心配もなくお金を借りることができるようです。

 

モビットへの申し込みを行った後、審査が行われ、その結果が連絡として来るのですが、基本的には登録された自分の携帯に電話がかかってきます。またはメールでの通知です。

 

直接いきなり自宅への連絡と言う事は無いので、いきなり親に連絡がいってばれてしまうと言うリスクもないでしょう。

 

ただ注意点としては、審査が通った後、モビットのローンカードが自宅に郵送で届きます。自宅に送られてくるので、万が一親が気づいて開けてしまった場合はバレてしまうことになります…。

 

SM BCモビットであるというのはわからないように、封筒はプライバシー面を考慮してありますが、先に親が中身を開けてみてしまった場合は、さすがにばれてしまうのです。

 

私のように、一人暮らしの生活をしていれば良いのですが、実家暮らしで家族と同居している方もいるかと思います。

 

親バレしてしまっては、全てが手遅れになってしまうので、どうすればいいかと言うと、ネットからの申し込みをして審査に通った場合、ローンカードを近くの自動契約機に受け取りに行くのがオススメな方法です。

 

この方法ですと自宅に郵送でローンカード届くことありませんので、親が封を開ける心配もありません。

 

また、普通預金口座で、三菱UFJ銀行か三井住友銀行のどちらかに銀行口座を持っているならば、ウェブ完結申し込みというのが利用できます。こちらを利用すると、ローンカード等はなく銀行振込での利用となってます。

 

それを利用すれば、自宅に封書やカードは届くことありませんので、もし2社の銀行カードを持っている場合はそちらを利用するのも1つの手ですよ。